こんにちは、本日から店長こぼれ話しとして、商品ページでは書けない

商品に対する想いやら、本音を雑多な感じで書いてみたいと思います。


記念すべき1回目は、先日取扱いを開始したばかりのWake Up Wine Pro。

約1ヶ月に渡って自らテストした結果どうだったか?をレポーとします。


そもそもこの商品を扱うきっかけなんですが輸入元のオーナーさんが

メチャメチャ素敵な方で、ワイン文化を日本に定着させようと

情熱を持って取り組まれている事に感銘を受けた事。


ウチがOTONA-MONOと名乗っている事からお酒関係の商品を扱いたいと

前々から探していた事がちょうど重なって取扱いをさせて頂く事になりました。


とは言うものの、この商品を使う事で本当にワインが美味しくなるの?

正直かなり半信半疑。


酒好きオヤジとしてはこれは実際に試してみるしかない!

経費で酒が飲める!笑

と意気揚々とテストに臨んだわけです。


さっそく近所のスーパーでワンコインくらいの安物ワインを購入。

オーナー曰く、お客様からの反応はかなり良いらしく一様に

喜んでいただいていると聞いていたので、もはや自分の舌が試されている!

そんな感じで緊張しながらテストする羽目に笑


まずはWake Up Wine Proを使わずそのまま飲んでみる。

「うわー微妙」さすが最安のワインだけあって美味くない!


これは無理だろと思ってWake Up Wine Proでデキャンタージュ。

まずは熟成時間を3分に設定。


するとデキャンタの中のワインがグルグルと攪拌されだす。

お!これは意外と見てて飽きないぞ。

期待感が高まります。


チャンチャチャチャチャンチャンチャーン♪

攪拌終了のメロディが流れる。


このメロディがなぜかスマホの呼び出し音と一緒w

正直これは要らないわ笑


気を取り直して熟成されたワインをグラスに注ぎ一口、口に含む。

「あれ?香りがまったく違う!」

「味もどこかまろやかな感じがする!」


おお!ワインが開いた!

(この表現使ってみたかっただけw使い方間違ってません様にw)


これ、まじで効果あるじゃん。

次に熟成時間を5分に変えてテスト。

おお!また微妙な変化がある!


これは楽しいぞ。

ワイン沼の入り口を見た気がするしました笑


この日テストしたワインが安物すぎて正直、抜群に美味いレベルとまでは

行きませんでしたが、確実にワンランク上に昇格した印象。


逆に高すぎても効果が薄かったりもするので、ベストなワインを

見つけるのも楽しみの一つでしょうね。


とにかく、いつのもワインを格上げできるって事を考えると

想像以上にコスパの良い商品だと思います。



ぜひ、お試しあれ。

3分でワインが美味くなる WAKE UP WINE PRO - OTONA-MONO
¥21,809¥19,809