5,000円以上のお買い上げで送料無料

1736年創業の老舗 調味料専門店とコラボ

1736年創業の老舗 調味料専門店とコラボ

徳川吉宗(暴れん坊将軍)の時代から続く名店でもあり、日本三大七味の一角、根元 八幡屋礒五郎さんの協力を得て、Re:NASOVオリジナルスパイスを作りました。

ニンニクを使わないスパイス

ニンニクを使わないスパイス

こんな方向けのアウトドアスパイスを作りました。

  • ニンニクの匂いが苦手

  • ニンニクは好きだけど控えている

  • 素材の味を楽しみたい方

アウトドアスパイスはどれもガーリック強めのものばかり。

後発で同じようなスパイスを作っても意味がない・・

そこで、スパイスに引っ張られず、素材の味を引き出すようなスパイス作りに着手しました。

2種のアウトドアスパイス

2種のアウトドアスパイス

今回作りたかったのは、素材の良さを活かすスパイス。

だから、万能タイプではなく素材に合わせた調合をしました。

アウトドア定番食材の牛肉と、とり肉。

この2つの食材に合わせた、レナソブビーフとレナソブチキンの2種を作りました。


レナソブビーフ

レナソブビーフ

山椒&花椒が香るシビ辛スパイス

味の方向性は割と早い段階で決定されたのですが、そのバランス調整に苦労しました。

なぜなら、牛肉はC1からA5まで15等級の格付けがあり、味わいにも大きな違いがあります。

どこをターゲットにするのか、しないのか?

いっその事、各等級に合わせて15種類作ってしまうか?


悩みに悩み、配合を決定しました。



レナソブチキン

レナソブチキン

香り高い日本産、高級青のりを贅沢に使ったスパイス

こちらは、バランス調整より、味の方向性についてギリギリまで悩みました。

香り一つで、大きく味わいが異なります。

最終段階まで、バジルを使った洋風な仕上がりでしたが、どこか知っている様な味と感じたので土壇場で、青のりを使った和風な仕上がりに変更しました。



友だち追加